続 生きる日記

風の吹くまま気の向くまま何となく綴りますよ

『累-かさね-』

特別出演の横山裕さんを観に。

脚本家の役ってなかなかです。

※正しくは演出家

この映画、キャストがほぼ全員とっぴな印象。

バックボーンがうすぼんやりしてないかい?

途中からえい!っと物語の中に飛び込んで観るとよいですね。

浅野忠信さんのトンチキ具合とか最早真骨頂でしょうか?!

って褒めてます。

横山さんのくちびる!

ヌードなドくちびる!

誰よりも柔らかそうであります。

きわどいシーンがあればもっとよかったのになぁ。

途中からあら?

横山さんの存在が…。


土屋太鳳さんのプロモーション全開のような気がしてなりませんが、芳根京子さんとの絡みは目の保養になりました。芳根さんは飽きのこない良いお顔をしておられる。

女優の悪態とか嫌いじゃないので、裏ではとか、本当はとか、想像するのは楽しいものです。


まぁ不思議な映画でございました。

f:id:anminbou44:20180919225229j:plain

前向きにスクリーム

ほっとくとネガモードになってしまうので、こっちでは能天気なことをアホらしく綴っていくほうが、多分良いのだ!と踏まえた

まるで小学生日記のはじまりはじまり。


翌日が休みだったんで、リアルタイムで関ジャムを見たのは久しぶり。

変わらずやっとるな。

うん。ありがたい。


TRFさんのあの曲もオーケストラアレンジでまるちゃんの声がのると、まるでディズニー映画のよう。

やっぱりまるちゃんの声が好き。

マサムネさんくらいの破壊力があると思うんだけどどうかな?


ラフな格好でも大丈夫らしいけど、正装して聴きに行きたい演奏会。しかしなかなか行く機会がない。

やりたいことのリストに加えておこう。

今のこの気持ちほんとだよね

9.16

ここ1週間

確かに祭りです

こんなになるんだ

たったひとりの女性の力、影響力にただただ驚くばかり。

特別ファンだったわけではなかったけれど。

独自の道を歩んでいった人。

安室奈美恵さん。

本当にお疲れ様でした。



いつもは他府県へお邪魔するばかりの身。

ファンの真ん中にいると気づかなかった景色を昨日今日見させてもらった。

それは一言で言うと

というのかな。

通勤途中で見たファンの姿に

胸が熱くなって泣きそうになった。



好きな気持ち

強い気持ち強い愛


そして今日

ちょうどいい時間だったので観ることができた映画『SUNNY 』

あまりにもタイムリーだ

なんて日だ!

50のおっさんが撮った映画ってのがなんかムカつく(笑)。

リアルでもあるし

ファンタジーでもある

ダンスをしたいのは誰?

創作ダンスにまぁまぁ命かけてたあの頃が蘇ってきたし、自分とは次元の違う超可愛いあの娘と友達になりたい!なりたかった気持ちとか痛いほどわかったし。

つか超ダサかったし。

ルーズソックスが流行る前のお話。

水道の水はもちろんガブ飲みしてましたし。


平成が終わるのね感。

実感ないけど。


色んな気持ちが入り交じった

2018.09.16






せぷてんばぁ

あべしんは常にセプテンバー

阿部慎之助選手のことです。ハイ

竹内まりやさんのも必ずラジオから流れますね

しかしながらCKBのはなかなか

かかんなかったり

めちゃいい曲なんですけどね

もう秋なんでしょうか

こっからが長い沖縄の夏

通常は。

なんだけど、ことしは違うとかって予想はないものか?

そういえば、ことしはあんまり、そーめん食べてないなぁ

というか、料理してないなぁ

今日の夕食も0点

マックのチーズバーガーとポテト、うち帰ってビール、じゃがビーギンビスアスパラガスとミックスナッツ

おとなでよかったと思える瞬間です。

サマソニ2日目 つづき

●CHANCE THE RAPPER

初来日が本公演

きっと歴史的な日になる!

“音楽業界を変えた最重要人物の1人、ビートルズやマイケルと同じで将来音楽の教科書にものるかもしれない”的な紹介がmcサッシャさんからありました。ストリーミングだけでグラミーを受賞した若干25歳の青年!

勢いよくステージに飛び込んで来た姿は、まるで産まれたての赤子のようだった。最初はスタンドで観てたんだけど、途中から、あれ?これ座って聴いてる場合じゃないよ!と急いでアリーナへ移動。目に映る耳に届く音楽は、ラップというかソウルというか。おもてたんとちがーう。なんなんだこの感覚は。

世界が平和でありますように

と願わずにはいられない。

彼を見てるだけで涙が出てくる

そういうタイプのひと。

とにかくなんか凄いものを観た。



BECK

紅顔の美少年もほどよく年相応に。でも相変わらずキュートだ。どうしてそんなにハットが似合うのさ。

キラキラのラメスーツも相まってか、夫曰く 「ヒロミゴーにしか見えなかった」には笑った。

Loserが聴けたら御の字と思ってたのに出るわ出るわの出血大サービス!

たのしー楽しすぎるー

これぞフェス仕様のエンターテイメント!ゲストのDAOKOさんもそりゃはにかむよね。

この幸せな時間がいつまでも続けばいいのに

けど、私の腰はもう限界だったのです。

はしゃいだもんね。

ドンとなった花火が妙に切なかった。

おわるんだーおわったー

f:id:anminbou44:20180819193223j:plainf:id:anminbou44:20180819211116j:plain

8/19(日) サマソニ2日目

今月中になんとかアップしたくとりあえず、途中までを。


●SKI-HI &THE  SUPER FLYERS

AAAの。ラップがとにかくうまいとウタさんが褒めるのを聞いていたものですから確かめに。すでに本番並のリハをご披露するサービス精神も満載。真面目ないい子ってのがよくわかった。

クレバさんやmcATさんよりな声質で滑舌も超絶良くてカッコよかった!


PassCode

アイドルの。全く存じ上げず初めて聴きました。

やっぱ昨今のアイドルは激しく歌って踊ってがマストなのかも。

ジーンときちゃう。

1番大きなステージに帰ってきます」

実現しますように。


●ENDRECHERI

堂本剛くんの。

去年の出演はキャンセルになってしまったんだったね。メッセで1番でっかいマウンテンステージは人で溢れかえってました。途中から観たのですが、すっごくシブい豪華なバンド編成で、相当ファンキーでございました。外タレみたいな。

剛くんはベースも弾くんだ!知らなかった。渋谷さんもしかして来てないかな?とか思ったりしました。


●HIGHER BROTHES

中国のラッパー集団。

とても観やすいbillboardステージにて。

キャラ立ってるー

アジアスリム3にぽっちゃりがナイスコンビネーション。

墨ばりばり入ってんの。

西洋人が醸すヤバさとはまた一線を画すというか。

やっぱラップが好きだ。嘘がない気がするからか。何言ってるかはもちろんわかりませんが、くるものがあるんです。


レキシを華麗にスルーして(余計な文章)

HIGHER BROTHESを堪能後、

祭壇のようなDJカーで華麗にプレイするキレイなお姉さんを視野み

まだまだ遊び足りない元気ッズがゆらゆらしてる。

わかるわかるその気持ち。

f:id:anminbou44:20180819160603j:plain


8/18(土)サマソニ1日目

●yogee New Waves

日本のバンド

初めて聴いた

ノーナなサウンド松山千春風味のボーカル。なかなか真っ当な。


●BiSH

約束の場所で夫のお兄様と再会!

質問したら何でも答えてくれる超頼れる音楽マスター

BiSHもお兄様キッカケ。

何度でも観たい。

揺れる揺れる僕らの夢 

のフリ

リンリンの叫び

泣けてくる

泣いた

アイナちゃんだけが目立つことなくみんなの声が素晴らしかった



●NICK HEYWARD

billboardステージ

このステージ好き

ここから単独行動

別れ際夫にヘアカット100の人だよ

と教えてもらうマヌケなひと。

小山田くんは観ていたのだろうか?

ボーイミーツガールが聴けて感動

全くノーマークだったため宝くじに当選したかのような気持ちといえば少し大げさか。

ファタスティクデイ!何度唱えたかな?最後はみんなで大合唱と相成った。

f:id:anminbou44:20180818173019j:plain



●SOIL&"PIMP"SESSIONS

ビーチステージに足を延ばす

太陽はまだ元気だけど殺人的ではないためテントの陰に居座ればなんとかなった。従って遠目に雰囲気のみを味わう。

何やら楽しげではありました。

f:id:anminbou44:20180818172000j:plain


THE BEATNIKS

幸宏さんのドラムキレキレ

慶一さんの声はどことなくボウイに似ている

連日の堀江さん、人気者。

白根さん、高桑さん、まりんて

わたし的豪華メンツに驚愕

しぇーしぇーしぇーだーだーだーいぇーいいぇーいいぇーいだだだ

レクチャー通りにやり遂げた!

「こんなに涼しいサマソニは初めて」と幸宏さん。

それにしても、カッコ悪いミュージシャンはいないものか?いないのよねー



●NED DOHENY&HAMISH STUART

チラ見。存じ上げず申し訳ない。

ダンディなご両人。

さっきまではステージ上のあの方もオーディエンスに。

ともに白髪の生えるまで

理想です。



●KAMASI WASHINHGTON

再びビーチステージへ

陽も落ちて相当ヘブン

ビジュアルのインパクト最強

UFOが飛来しそうな雰囲気びんびん

交信してる気がした



●NOEL GALLAGHERS HIGH FLYING BIRDS

途中から。

スタジアム満杯は

さすがです。

みんな一緒に歌いたいんだよね

ラストは

All You Need Is Love

トイレで聴いてました

贅沢っていうかなんていうか。


夫と落ち合って再びメッセへ

MIDNIGHT SONIC

●DYGL

おぉこちらも人気者

イギリスにいるみたいですね

Gが斜めってるのがなんか愛らしい

真面目な人柄が音に出てるような

日本では生きづらいのかな?


てなわけで、1日目終了

深い時間のMIYACHIと唾奇もかなり興味津々だったけど断念

唾奇さんは沖縄で観られるかしら?