続 生きる日記

風の吹くまま気の向くまま何となく綴りますよ

夜行観覧車#6

ドラマのHPへの書き込みはほとんどが安田のこと。
10代の方のメッセージおおし。
出演者インタビューは
ヤスを飛ばして彩花ちゃんの学校の友達3人組だった
が〜ん
ヤスが先ちゃうの?
もしかしてないの?



安田くん、今回見所満載だった。
ヤス可愛すぎる。ヤスたまらん。
しかしあの彼女はあれ、ちょっと安田ファンならずとも
あの態度はあかんな。

にしても、ヤスの部屋においてあった
ペアカップが妙にかわいかった。
カップに顔がかいてあったような
キャラクター的な?
あれは彼女が買ってきたって設定かしら?


ヤスの涙がキラリ☆
美しすぎる〜
透明すぎる〜
渋谷すばる


ホテルで家族のことを鈴木京香さんに話すシーン。
わたしもヤスの背中をすりすりすりすりしてあげたかった。
お父さんとの思い出がなんとも切ない気持ちに。


「泣き虫だったお前と酒がのめるなんてな」
二十歳のお祝いに寿司屋のカウンターで酒を酌み交わし
ロレックスの腕時計をプレゼントしてもらう良行。
その腕時計が映るたびに、ヤスの手がアップになるという
お宝ショット!


大きなバッグを肩から下げてるシーンがあるんだが、
ヤスのなんかこまい感じがよ〜わかる。

それでちょっと思い出したエピソードがあって。
レコメン!(2009年)に放送された
“神がかってるヤス”

ヨコとすばるとヤスでタクシーをまっていた。
(ヨコとすばるは車で帰る、ヤスのためにタクシーをまっていた)
待てどくらせど、こなくて・・・
やっときた1台がジャンボタクシー!!!
めったにみいへんやろ。ジャンボタクシーなんて。
ちっちゃいヤスの前にでっかいジャンボタクシーがとまって。
「もう、僕これで帰るわ〜」と
ちっちゃい体でジャンボタクシーに乗って帰ってったわ。

とか、

たまたまヤスと同じ新幹線だったヨコ。
その日は平日のため、がっらがっらの新幹線。
ヨコも1人で座れてラッキー。
ほぼみんな1人で座ってる状態だったのに、
ヤスの横に、ものすごいぽっちゃりの汗びちょびちょの外国の方が座ってた!
なんでピンポイントでそんなことが起こるのか。

という。


ちっちゃいヤスにまつわる大きなもののお話。


これ想像したら本当に今日一日穏やかに過ごせそうやわ〜

ヤスくんいつもありがとう。