続 生きる日記

風の吹くまま気の向くまま何となく綴りますよ

happy birthday

丸山隆平さま
38歳のお誕生日おめでとうございます!
おとなこどもの境界を綱渡りながら見せてくださるそのお姿にいつも励まされております!
ことしはコンサートでお祝いできるかな?
平和の祭典だー

バースデー動画拝見いたしました。

ワシは鷲や!
のところで吹き出しました。
鷲ってあんな鳴き方だったっけ??
わたしたちをいつも笑顔に導いてくれて、
我を忘れさせてくれて
ありがとうございます。

みんなの願いは丸山さんの幸せ
そして健康!!!
味噌バターラーメンうますぎるのはわかるけど、スープ飲み干しはほどほどにぃ(≧∀≦)
とはいえ、それも丸山隆平をつくっている源のひとつだと思うと、わんぱくバンザイ!って思えます。
丸山さんのお腹と心が充分に満たされますように♡
38歳、目一杯スパークしてね!

日本シリーズ

何かと観るものが多すぎて大変なんですが。
日本のプロ野球もめちゃくちゃ盛り上がってますよー
藤川球児さんがずっとみていたいって。
そうそれ!
ワンサイドにならない魅惑の展開。
7戦まで見たい!
11月も終わるねぇ。。。

オリックスの選手のことはそこまで知らなかったけど、宮城くんは可愛い!そこー?!
いや実にタレント揃いなのですね
なんだかすごくフレッシュ。
スワローズは尾崎さん喜んでるだろうなぁ
出川さんも。
昨日の石川投手いい仕事してましたね
ヒーローインタビューのあと
つば九郎と会話してたよね?
うん。普通に。

つば九郎って作家さんがいるのかな?
凄いチームが動いてそうだけど??
単独??
にしてもまず見た目が愛らしい
フリップ芸も冴えまくりだし
ブログも読んじゃってる始末
いいことかいてるの
あ つば九郎は神戸にいけますか?
おとなのじじょうがないことをいのります。


飲食してるだけ

してるだけ、って
ただただ そのさま を みてるだけのわたし
が、正しいです

AMAs(11/25修正)授賞式後のVliveを見て
何を話してるかは全くわかりませんよ
字幕ついてないので
というかこのシステムすごいな
バンタンのみなさんお疲れでしょうに
RMさんのあくびが物語ってました
約30分間色んな姿を見せてくださいました
テーブルの上には白いケーキとチョコケーキがホールでどん!
ピザが2箱
シャンパンで乾杯
注ぐはVくん
なかなかホソクさんにまわってこない
ピザのカットがデカい
折り曲げて食べる
アメリカンスタイル?
お腹空いてたんでしょうね
ピザはすぐになくなりまして
ピザがスムーズにとれないのでVくんがひっぱがして渡してあげる
ホソクさんとジミンちゃんはとても静かでした
バンタンのみなさんあれな
食べる時わりとイート音ありあり
とはいえ悪い気はしないという
むしろ嬉しいみたいな
不思議な現象
ピザの端のとこは残すのね
ユンギさんジンくんVくんはそんな感じ
ジミンちゃんの食べ方可愛すぎ
グクに食べさせてあげたり、シャンパン分け与えたり
でっかいケーキの食べ方
そうかその手があったか
切らずに各々が食べたい場所にフォークを持っていく
残ったケーキの行方が気になります
ジミンちゃんあたりは部屋に持って帰ってそうな

こういうお姿見られるのはありがたいんだけど
なんかすごく心配になるのは
私が歳を重ねたからなのか?
映画の見過ぎなのか?
(伝説のミュージシャンたいてい荒れてる)
ファンのためってわかってるけど
実際わたしこんなにウキウキしてるわけだし
そんなこと考えなくてもよいの?
もうそんなのとっくに乗り越えてるの?
余計なお世話だねきっと。
けど彼らもひとりのにんげんだ
ということを覚えておかなきゃ

おめでとうござます
ありがとうございます
どうかお身体にきをつけて。


open the door

アメリカン・ミュージック・アワー

通称AMAsというらしい

恥ずかしながらまったく知らなかったです

なんでもアメリカの3(4?)大音楽賞のひとつで、主にファンの投票によって受賞が決まるそうな。


オスカーくらいしか気にしてない人生でした。

とはいえここ5年くらいですけれど。

グラミーのことも何一つ気にかけてなかったのですが、ほんとつい何ヶ月か前にバンタンに興味を持ち始めてから、どうもおかしくなってきました。


本日AMAsの模様を観る恩恵にあずかりまして、、、なんだかんだ3時間流し見していたのですが、、、なんなんだこのエンタメは!?

たのしそうやないかーい

コロナは一体どこ吹く風

最初のプレゼンターが映画『ウエストサイドストーリー』の主演の2人…。

何気にすごい。

あとはさっぱり…。

けどなんていうの?

mcにしろ壇上に上がる方々のふるまいっていうの?

堂々たるものよ。

アメリカのエンタメが何たるかを全く知らず。

ベストヒットUSAと町山さんの“あめしる”くらいの情報しか知らなくて。

BHUSAのおかげでランキングに登場するアーティストの名前くらいはなんとなく知ってたけど。

とはいえ所謂流行の音楽には疎く…。

そこに燦然と輝くBTS

まさかど真ん中に行き着くとはねぇ。

バンタンはこのたび

Airtist of the Year

Favorite Pop Duo or Group

Favorite Pop Song/Butter

の3冠に輝いたのでした。

完全に会場かっさらってました。


日本レコード大賞にときめいていたのは小学生までだろうか?

今やなんとも思わなくなってしまいましたが。

アメリカにおける音楽賞がどういう影響力を持つのか実感としてはわからず。

アメリカにも冷めた目で見てる人も絶対いるだろうとは思うのですが、極東の地に住むもうすぐ50歳にまで届いたってことはやっぱりすごいことなのかもしれません。


今日のバンタンの2ステージ

Coldplayとのコラボ「My universe」と「Butter」が今観客の前で披露されているという事実にじんとしました。

ARMYなら尚更だろなぁ

プレゼンターが封筒を開封して「BTS!」って発表する瞬間、あれはなんかひさびさにドキドキして3回とも泣きそうになっちゃったよ

ドラフトってこんな気持ち???


「Butter」の黄色い衣装のかわいさよ

黄色から紫へと移り変わるステージの演出も心憎かった

ユンギさんが笑うとこんなにも嬉しくなるのねわたし。

輝かしい姿しかみていなくてすみません

という気持ちが大いにありますが、バンタンのみなさんARMYのみなさん

本当におめでとうございました。


あと、

ニューキッズオンザブロックとニューエディションのステージも味わい深かったー

バンタンもあんな感じになっていくのかしら?

いい曲はずぅっといいを証明してくれてました。ポップスとは多くの人の心に生きる友達のよう。


ホソクさんのセルフィ

ホテルの部屋かな?

ひとりかみしめているのか

抜け殻のような表情

愛おしいわぁ

なんだか泣けてきます

今日のパフォーマンス最高でしたよ

あなたはみんなの希望

ぐっすり眠れますように。

劇場版『きのう何食べた?』を観た

テレビドラマ版をTVerで観てからの。
TVerさまさま。いつもありがとうございます。
このドラマを観るとき、わたしはよく笑っているらしい。無意識無自覚がこわい。
たぶんに、ケンジのシーンでそれは発動されていると思われる。
それわかるー的な。。。
シロさんのケンジを“お前”呼びするところとか相当好き
あと、ジルベールのシーンもかな?
小日向さんとジルベールのくだりはいつも興味深い。
ドラマでは笑わせてもらうことが多かったけど、映画ではもしかして、なんか悲しいことがおきるのでは?と胸騒ぎがした。(原作読んでない)
ドラマでも胸が痛むことや涙が出ることは度々あったけれど。

結果発表〜

「ごちそうさまでした」
とそっと手を合わせる映画でした。
ドラマのように料理を作るときは、調味料の分量をちゃんと教えてくれるし、めんつゆは大事だし、ケンジはいつも、料理がどう美味しいのかを表現するし、よく着てるパーカーやシャツ、ここぞのトレンチコートや買い物バッグ、あの高級傘や指輪が存在していることがてとも嬉しかったし、そこに安心感を覚えた。
スクリーンで観ることの重要性は、そうだなぁやっぱり大勢の観客と一緒に(初日朝イチの回一席空きでほぼ満席)価値観を共有するということなのかも。共有っていうとなんとなく壮大だけれど。前から3列目で邦画はむしろ観やすいという発見もあり。若者がほぼ出ない!北斗くんはすごく大事な役でしたが。
まずは身近な人のことを思い、その人を尊重し、幸せを願う。それができれば殆どの問題は解決すると思う。
シンプルにして困難なチャレンジ。
やってるよー人類は今まさに。
シロさんの買い物仲間のかよこさんやスーパー中村屋の物言わぬ店員さんのような存在が世の中を救ってるなぁと、んで、最終的にわたしもそうなれたらいいなぁ。。。
ザ・世間的役割のかよこさんの旦那さんやケンジが勤めてる美容室のオーナー(我らがマキタスポーツさん)もなくてはならない存在であることは間違いないのであります。

コンビニで、アイスやビールを買ってしまった時、シロさんの“お前なー”が聞こえてくるのは私だけでしょうか?
ハーゲンダッツに罪はない…。
あーあとアサリが冷凍保存できるって初めて知った…。
黒豆ってあんなに時間かかるんだってことも。

f:id:anminbou44:20211119181058j:plain

内野聖陽さんほんとキュート🧡

歩いてるだけ

バンタンの皆さんがロスに向けて旅立ったー
というわけで、仁川空港に現れたメンバーの様子がアップされてまして、まぁついつい見ちゃったわけですが…ってほんとどうでもいい報告。
ホソクさんが可愛い
すっぴんかなぁ
可愛い
手振って優しいなぁ
RMさんも
いつも優しいよね
(いつもってよく知らないくせにー)
Vくんの足の具合はどうかな
よくなったかな
髪そげなくしゃくしゃ
ジミンちゃん全くお顔が見えませぬ
ジンくんのナチュラルハンサムぶりがよりワールドワイド感を増す
ユンギさん裸足!!!さむないの?
スタッフ?!風情が逆に?!男前なジョングク

わたし何なん?
よく知らないくせにー
愛でたい
オメデタイ
なんか楽しい日々よ

『エターナルズ』を観た つづき

翌日に連続鑑賞

何故にそこまでスパルタ?!

長尺ですのでなかなかの気力体力を奪われます。が、MCUフェーズ4を楽しむためにも、新シリーズは理解しておきたい!

というわけで、なかなか進歩しない人類(私)はパンフなども読み込み、必死で情報をつめこむのでありました。


7000年を股にかけた壮大な物語

くらくらしちゃう

不死とは一体?

人類が愛らしく思えてくる

エターナルズのみなさんありがとう

影に日向に見守ってくださっていたのですね

色んなタイプのエターナルズが存在するのですが、普段はボリウッドスターとして活躍しているキンゴがとても興味深く…。

ダンスがバンタン的。いや逆か?!

劇中にて撮影中のその続編を是非とも観たいものです。

そしてなんとなく

バンタンてもしかしてエターナルズ???

な思いがよぎったのでした。

よぎるのは自由…。

それにしてもキンゴの50年来!の付き人が超いい仕事をしていたなぁ


クロエ・ジャオ監督はインタビューで、ジミンちゃんのことを「可愛すぎます」と。また、ジミンちゃんとVくんが2人の友情を歌った本作挿入歌♪Friendsをとてもきれいだと表現したとか…。

本作では、エターナルズの面々における友情という関係性が非常に重要なポイントであった!そうだそうだ と 2回目にして気づくという

この♪Friendsの歌詞が、きゅんとしてしまうのよね

我々は死ぬんだなぁって。

故にスプライトの選択には胸がジンとしてしまいました。

そう、決して全能ではないエターナルズ

そこがいい。のかもしれない。


クロエ監督といえば、本年度アカデミー賞3冠の『ノマドランド』が記憶にあたらしいですが、今回もまぁなんて大自然。われら地球の子を思い知らされました。

けどもしかしたらそろそろ消えてなくなるのかも とも。

いくらなんでも地球にイジワルしすぎの人類。


映画のスケールはかなり大きいですが、細部へのこだわりはぬかりなく。スーパーヒーローたちの個性、魅力も10人10様(10人もいる!)特殊能力も戦闘向きの所謂強い弱いではなく、精神的身体的特徴が見事に生かされており、キャストもここまで多様な人種が彩るのも珍しいというか、時代は変わった!

ドン・リーあぁマブリー先輩…。

ユーモアとエンドロール後のお楽しみもわすでずにー。

というわけで、さすがマーベルありがとうマーベル。もう少し長生きさせて下さいとあらぬ欲が芽生えるのでした。


あと1回観たら8割は理解できるであろう

全くをもってスローラーナーなあたくし。

次はIMAXかしらん。と思っているところです。