続 生きる日記

風の吹くまま気の向くまま何となく綴りますよ

落ち着いたら…

ってこりゃもう落ち着きませんね!

身も心も乱れがちですが

過ぎ去るを待つよー

そうすることに決めた


おもろい

たのしい

かわいい

かっけー

ものたち

が味方だ!

簡単簡単ベリーグー


今日のところは

映画『イン・ザ・ハイツ』でエネルギーをもらう。

冒頭から圧倒され

脳が混乱とても処理できない!

ミュージカルラップもダンスもめちゃくちゃカッコいい

街の音

人々の鼓動

息づかい

体温が伝わってきて

身体があつくなる

優しくされるから優しくなれるんだね

思えば多くの人は移民じゃないのか

わたしだってさ


あしたもすこしだけがんばろう

f:id:anminbou44:20210802000837j:plain


定時で帰りました

出社日に定時で帰るっていつぶりってくらい久々の快挙。

うれしいうれしいうれしい

明日明後日もこの調子でいきたいものだよ


昨日突如

前エントリにロキの画像をアップ

シーズン1が今日で終了

そう、2もあるんだって!

わーい

これから見るつもりだけど、何故かいつも途中で寝てしまうのだ

何故なんだ

にしても

トムヒ 

カッコいいなぁ

あのデコ最高

スタイル抜群の変異体

あのロキ様が着るつなぎ服可愛い

シャツ姿も新鮮

ナイスバディが映える

黒髪も素敵だー

ワニロキ!

ことしはワニきてんなー


好きなものがたくさんあるってよいよね


やっぱ今日はもう寝ることにしよ

f:id:anminbou44:20210714231947j:plain




6月ふりかえり

20日までの緊急事態宣言が7月11日までへと延長。こんなはずじゃぁなかったよねー(7月現在更に延長)

特定日を除き引き続き時差出勤

とはいえ極端に乗客が減るわけでもなく

でも気分的には楽

リモート7日

気づけば静寂の中で作業

時々Podcast

アウトソーシングへの道なかなかの波乱含み

意思の疎通難しい

思考停止

何にも考えられない日が続く

もうどうにでもなれ

と半分なげやり

仕事の話題は暗くなるばかり


●映画

10本

●ディズニープラス

ロキ

●書籍

枕草子 清少納言 角川書店

●CD

ひとりにしないよ/関ジャニ∞

BTS THE BEST/BTS


部屋を片付けたら読んでない本が色々出てきたので購入は一旦やめることにしそれらを読むこととする


ソファー購入

機種変

梅雨

意外と行動した

f:id:anminbou44:20210713230503j:plain


「着飾る恋には理由があって」最終回

1週間経っちゃった
寂しいやらほっとするやらの6月最終日。

まるくおさまってよかったのよね
くるみとしゅんは離れ離れになると思ってたもので。
離れなくてもできるじゃん
に気づいたしゅんはえらかった!
もうそういうんじゃないんだね
どうもわたしの考えは古いようだ
アップデートしなくては…。
可愛くてオシャレで意識高い女性リスペクトです!
ほんと。
これでくるみちゃんが料理上手だったら撃沈だった…。
とはいえこの世にはハイスペックな人間多し。
努力ももちろんあると思うが、それよりも好きの方が上回って楽しんでやることができるひと。になりたいものです。
好きなものに対して素直に好きでい続けること
そういう生き方ができている人はやっぱり魅力的よね。
シェアハウスはなんとなく胡散臭いけどー
って偏見すぎ???
ドラム式洗濯機がたくさんあったよー

はるちゃんとはせちゃんが結婚するとは夢にも思わなかったなぁ。
とはいえ、まるちゃんのキスシーンと裸体が拝めたのはエイターへのご褒美としてありがたく脳内に納めました。

泣いてる川口春奈さんは、めちゃくちゃリアリティあってグッときたし、いつもラフな服着てる横浜流星さんが結婚式でキメてきたときの破壊力ったらなかったなぁ。
中村アンさん然り。
堂々たる美。

まるちゃんが出てなかったら多分観てなかったであろう故になんかありがとう。
に加えて、星野源「不思議」が
あれ?この曲すごくないか?って今更ながらに思っているところです。

『Mr.ノーバディ』を観た

f:id:anminbou44:20210627011544j:plain

『アオラレ』からの2本立てを

完璧なチョイスだと夫に褒められるー


あ さて

さきほどリアルアオラレなる映像やら全裸男やらのニュースをみました

一体何が彼らをそうさせたのでしょうか…。

イライラが蔓延しておるよ


何者でもない奴

を装ってる奴

例えばマッコールさん(デンゼル・ワシントン)とかはマジで怖いんですけど、めちゃくちゃ優しくて強くて最高にカッコいい男ですね

はい


本作はみんな大好き『ジョン・ウィック』の製作、脚本コンビが手掛けており、そのテイスト満載なのです。

今回はワンちゃんじゃないよ

ネコちゃんだよ


国家機密とか特殊部隊とかに属してたかなんかで、いろいろあって一線を退き今は静かに暮らしてます的な

そんな男に出会う機会なんてないとおもいますが、なんか憧れますよね

ミッションインポッシブル

そういう男はたいてい過去に大切な人を失ってるものなんですがー


そんな人が家庭を持っちゃぁいかんのよ

守るべきものができた時はじめて人は強くなるとかなんとかいいますがー


死と背中合わせの敵とのバトルはたまらなく生を感じるのだろうなぁ

よっしゃーっていきなり輝きだしたもんね

推定52歳のノーバディ

家に侵入した強盗に、本気出したら多分殺してたかもしれないから、敢えて手を出さなかったんでしょ

つかその後の殺人ひどかったけど

それを家族から頼りない不甲斐ないって思われちゃうのは気の毒だし、ゴミ出しは子ども手伝えよーって思ったけどね


でもノーバディがいちばん望んだのは妻との営みだよね

だよね

ノーバディに幸あれ


ノーバディのお父さん役がクリストファー・ロイド

ドクーーーーッ

すっかり本当のおじいちゃんになっていたのを確認できたのが良かったです


あ あと

ストローはもしもの時の為に捨てずに持ってたほうがいいかも

その前に切開できるかなぁ?

車のトランクに閉じ込められたら、まずは消火器を探して と。


勘違い中高年が多発しそうな悪い予感。


ホントは早くキアヌが観たい!


『アオラレ』を観た

この邦題いかがなものかと思いますが。
原題は『Unhinged』
精神的に不安定なという意味。
ラッセル・クロウに「あおってんじゃねー」って予告で言わせないで欲しかったです。
「お前が言うな」のナレーションはごもっともですけどもー
なにそのノリ
ってずーっと思ってたです。
とはいえ、これはやはりコメディなのかも知れない
と観終わった今、感じています。
コメディにしなきゃマジで洒落になんない
こんな世の中やですよ
そりゃあね、うまくいかないことは何かしらありますよ
むしゃくしゃすることもね
だれもがみんな知り合いもしくはもう一人の自分と思えば、そうそう乱暴な言動はでない と思いたい。
理想はね。
実際は難しいよ
難しいけどさ
焼かれたくないし
刃物突き刺されたくないし
はね飛ばされたくないし

なにはなくとも
お も い や り
ラクションはどうか優しく
遅刻もしないように
みんな
なんとかやっていかなきゃ

ラッセル・クロウのながら運転がひどいとか
主人公の女性の仕事に対する誇りがなさすぎとか
いくらなんでも人が死に過ぎ
とか色々思うところはありますが、反面教師にはもってこいな作品でした。

f:id:anminbou44:20210622183454j:plain


Mステ記

タモさんが元気でよかった

エイトちゃん新曲「ひとりにしないよ」披露

すごく真っ当なポップスで心が和らいだ

意外と踊ってたね

大倉さんの歌い方が凄くよくて

あの日々の成果を感じました

各々のパートもきっちり耳に届いて生歌を感じることができたし、何よりとても彼らのことが愛おしくてたまらない気持ちになりました。


歌番組といえば最近は歌コンばかりを見ていたのでMステは逆に?新鮮!?

緑黄色社会 バンド名の由来のひとつがまさかの東京事変まさかのセンス

相変わらずリスペクトされまくりの林檎さんのHYDE氏礼賛はなにやら照れ臭く

歌コンは歌を聴いちゃうが、Mステは色々な雑念が渦巻く

そこが、醍醐味とみたわたくしなのでした。